読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしと服ブログ

     ファッションは飲み物

リスペクトしている店員Mさんの話

ファッション 雑談

店員さんが面白いと買い物も楽しい!

ということで今までで一番「こいつできる…!」となった店員さんを紹介するよ!

 

f:id:pzm_q10:20160709122335j:plain

 

 

Mさん

彼女の名前は仮に Mさん とします。

150cmくらいの小柄で方です

時は春、場所はヨウジヤマモトです

f:id:pzm_q10:20160709122818j:plain

http://www.fashion-press.net/collections/gallery/17684/305136

 

Mさんすごいポイント ①服を見ているときは黙ってる

 

ヨウジヤマモトは日本の中でも屈指の価格帯の高さを誇ります。

さらにデザインもスタンダードから逸脱したオーバーサイズが多い傾向です。

なので訪れるお客さんも一通りファッションに触れてきた人が多いはず!

 

 

ユニクロ、GUといったファストファッション系、アローズ、ビームス、ナノユニとったセレクトショップ系をある程度渡り歩いた人がヨウジに訪れると思います

 

つまり

服見ているときにいちいち「このアイテムは~…」なんて説明しなくていいよ!

ということです。必要最低限で十分

 

その点Mさんはすごい。まったく接客しない(褒めてる)

f:id:pzm_q10:20160709124154j:plain

http://sappho.jp/wp/kougi/kougi_444.html

 

Mさんすごいポイント ②試着したアイテムについてしゃべり続ける

 

僕は気ままに服を眺め、試着することに決めました。

たしかシルク100の開襟シャツです

 

するとMさんが口を開く…!!

「そのシャツはシルク100なんで来ている感じがしないですよね、しわにもなりにくいですしテロッとしているのとオープンカラーなのでリラックス感が~…柄は~値段は~肩幅~身幅~丈感~パンツの合わせ~」

ずっとしゃべってる

 

女性店員Mさんがメンズのアイテムについてそこまでしゃべるのか?!男性店員でもできるかわからないよ!

という感じで僕はこの人すごいなと思い始めました。

 

Mさんすごいポイント ③全身コーデとして店内アイテムをオススメしてくる

 

シャツの良さを一通り語ったMさんは「うちのアイテムですと~」と言いながら店内をすばやく歩きだしたッ!

そして試着したシャツに合いそうなパンツを3つ持ってきたッ!

しかもそのうち2着がレディースッ!

 

僕「これレディースですか?」

Mさん「大丈夫ですうちはユニセックスで着ていただけるんで」

僕「そ、そうですよね」

 

確かにヨウジはゆるいアイテムが多いので男性が女子ものを着られます。(実際僕もレディースのアイテムもってますしね)

 

これも似合いますよ、次はこれ、次は~

試着室から出られない

 

Mさんすごいポイント ④褒める

 

これはどんな店員さんでもやることだと思います

褒める。褒める!

 

Mさんすごいポイント ⑤笑わない

 

これは結構グッときました

褒める時も、僕が質問した時の受け答えも、笑わない

常に真顔です

個人的に笑わない人が好きなので勝手にときめいてました笑

 

まとめ

Mさんレポートでした。

結局僕はシャツではなく、Mさんが持ってきてくれたパンツのほうを購入しました。見事にしてやられましたね。

 

Mさんこれからも頑張ってください。

買ったパンツ、ちゃんとはいてますよ。

また会ったら接客してくださいね。

 

敬具

 

 

 

 

 

広告を非表示にする