読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしと服ブログ

     ファッションは飲み物

ネットで服を買う人は、自分を美化していませんか

 

神木隆之介に似てるって言われます。

嘘です。神木隆之介になりたいです。

 

 

西島秀俊に似てるって言われます。

本当です。うれしいです。

 

 

でもアンガールズの田中に似てるって言われたこともあります

嘘だろ勘弁してくれ。

 

 

みなさん、自分がどんな顔か知ってますか?

どれだけイケメン / ブサメンか理解できてますか?

 

そしてどんな服が似合うか知ってますか?

 

今日は注意書きというか、自分の失敗も含めてネット通販で服を買うことについて書いてみたいと思います。

f:id:pzm_q10:20160814172424j:plain

 

 

人は自分を磨いていく

これは前提として話を進めたいと思います。

誰だって「モテたい!」「かっこいいって言われたい!」と思うし

そのために「かっこよくなりたい!」「かっこいい髪形、オシャレ!」みたいな思考にたどり着くのは全然不思議じゃないんです

 

当たり前です。

僕だって服を買う目的に「モテたい」が無いとは言いません。

(どっちかっていうと「オシャレさんだね!」のほうが嬉しいですが)

 

そして努力した分だけ「俺はかっこよくなれたんじゃないか?」という感覚が大きくなるものです。お金でも時間でも。

 

自分を美化する。

かっこよくなったと納得する。

自信をつけて、いざ!デートへ!

 

人は自分を美化する

問題はここから

 

髪形をかっこよくした。

服を新調した。アイロンをかけた。靴を磨いた。

なんならアクセサリーをつけ始めた。香水を強めに。

爪を切った。歯を磨いた。鼻毛のチェックをした。眉毛を薄く細く。

 

これだけしたらもうバッチリ。かっこいい。究極完全体俺。

これ以上かっこよくしたいアナタは整形外科へどうぞ。

 

 

ちょっと待って。

そこの俺くん。聞いてくれ

 

本当の自分よりかっこよく見積もってない???

 

 

勘違いは服を間違える

 

このまま高説垂れるほど人生経験が豊富な訳ではないので、服の話だけします。

 

自分をかっこよく見積もっていると服を間違えます。

 

たとえばこちら

f:id:pzm_q10:20160814180545j:plain

http://zozo.jp/coordinate/?cdid=6560672

 

若々しくてかっこいいですね。

くるぶし丈のパンツにゴツめのシューズ。ランダムに切り替えられたロンT、ハット。

全体を通してモノトーンでまとめられていて清潔感があります。

 

でも……

言いたくないけどでも…………

誰が着てもかっこいいですかね?

 

このコーデをかっこよくしているモデル側の特徴

 

・細身(なのでロンTが似合う)

・顔が細い(のでハットが似合う)

・黒髪(なのでモノトーンが似合う)

 

といったところでしょうか。ちなみにこの人183cmです。

 

ネット通販が可能にしてしまうのは、「この服を買えばこんなコーデができるんじゃないか?」と思わせてしまうところにあります。

 

できないです。

頭の中の自分はこんな着こなしができるかもしれないけどできないです。

 

細身じゃない人はロンTの形がこうなりません

足が短い人はくるぶし丈になりません(サイズ下げよう)

顔が丸い人のハットはかわいい系になります

顔が若くない人はデザイン的に若作りになります

などなど……

 

 

「この人だからできること」=「自分にもやれるぜ!」

と勘違いするのは、自分を美化している人ほど顕著です

 

自分をかっこいいと思えば思うほど、かっこいい着こなしができると思っちゃう。

僕もそうだったんですけどね。

 

僕の犯した失態1「サイズを間違える」 

 

 僕は服を買い始めた頃かなり出不精で、そして自分を客観視することに慣れていませんでした(今も自分を見るのは恥ずかしい)

そのため服を買う手段はもっぱらネット通販(ZOZOTOWN)でした。

 

サイズの失敗例としては

・シャツの袖が足りない(腕の長さを間違える)

・着丈が短い(銅の長さを間違える(泣)) 

・ブカブカ(モデルの写真はシュッとしてたのになあ)

・ネックが詰まりすぎて着にくい(頭が大きかった?)

・ふとももが入らない(足が太かった(泣))

 

こんなものでしょうか

「ネックの詰まり具合」はネットでは回避不可能な問題です

なぜならほとんどの服は首回り表記されてないから

 

またネット通販の採寸表記は参考くらいにしたほうが良いと思います。

ジャストサイズの服を求めている方は特に。

f:id:pzm_q10:20160814201905j:plain

ADAM ET ROPE’のバスケット編みニット。

デザインは素敵で気に入っているのですが、首回りがきつくて着脱が大変。

 

僕の犯した失態2「似合わない / 着方が分からない」 

 

そして今回の話題に最もふさわしい失敗例!

「似合うと思って買ったのに似合わなかった」編!!!

 

これだけ上から目線で語ってる僕もやらかしてますから!!

ネット通販に頼る以上避けられない失敗だと思います!

 

f:id:pzm_q10:20160814200539j:plain

 

このADAM ET ROPE’のスミクロパンツ。

他にはない色味が面白そう!とおもってポチーしたんですが、

割と色がかすれててワイルドな雰囲気だったんです。

 

僕は完全にきれい目派なので、ほかの服に意外と合わない…

そして腿から膝へのシルエットが微妙…な気がしてはかなくなってしまいました

お値段は1万円くらいだった気がします…トホホ

 

f:id:pzm_q10:20160814201011j:plain

こちらはLui'sのデニム染パンツ。

くるぶし丈でよさそうだと思って買いました。(ポチーーー

モデルを見ても絶対に僕がしなさそうなコーデ…なにそのTシャツ…

これは15000円しました…僕のバカ、もう知らない!

f:id:pzm_q10:20160814202146j:plain

http://togetter.com/li/691949

 

 

 

f:id:pzm_q10:20160814201344j:plain

SHARE PARKのホワイトチノ

白パン自体初めてだったのにネットでポチーーー

サイズがぎりぎり。膨張色だから腿が太く見えて見えて

f:id:pzm_q10:20160814201715j:plain

http://blogs.yahoo.co.jp/toyorini/27716382.html

 

パンツばかりですが…

今の僕なら絶対買いません

 

審美眼を鍛えよう

 

ネット通販が悪いのかっていうとそういうものでもないんです

似合うもの、似合わないものを選択する能力がないから失敗するんです。

 

じゃあどうすればいいか?

やっぱり試着して買うしかない

 

どこでもいいので最初は店に行きましょう

そして服を着た自分をよく見てみてください。

 

どんな服が似合うかは店員さんが教えてくれるかもしれないし

ハッと自分で感じるかもしれないですよ。

 

百聞は一見に如かずとも言いますから、とにかく着てみて下さい

それからネットでポチーーーしましょう

(特に海外物はそのほうがかなり安く済むので)

 

 

以上です

 

失敗してなんぼの世界です

どれだけ服を見て、着たとしても失敗はします

もしかしたら僕もまだ自分を脳内でイケメン化してるのかもしれませんね

おめでたい脳みそです

 

べらべらとしゃべりましたが、「服は楽しいよ」ってことは言いたいです

より楽しむためにも自分をしっかり見つめましょう!

 

最後に

 

ジブリ大好きです

サーーーーーーーーーン!!!

f:id:pzm_q10:20160814204515j:plain

ああ愛おしいサン。なんて優しいお顔なの(ゲス顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする